直接金融を通じて人々の生活の向上を支える企業を応援する。
会社概要 トップインタビュー スタッフ紹介 株式委託手数料 勧誘方針 採用情報 TOP
  初めて株式をする方はこちら
  日経225miniのすべて
  契約締結前交付書面
 
 
>> お客様の安定的な資産形成のための長期投資のお薦め
>> 最良執行方針
>> 個人情報保護宣言
>> 募集等に係る株券等の 顧客への配分に係る基本方針
>> 利益相反管理方針
>> 反社会的勢力に対する基本方針
>> 緊急時対策規程
>> サイトマップ
>> LINK
 
徳島合同証券株式会社
本店
〒770-0844 
徳島市中通町3丁目5-1
TEL.088-625-7171
FAX.088-625-7197


小松島営業所
〒773-0003
小松島市松島町8-6
TEL.0885-32-2650
FAX.0885-33-3276
text size S M L
トップインタビュー
代表取締役社長泊健一でございます。
以下経営方針です。

1.日本株式のスペシャリストを目指す

 現在世界の人口増加と人々の豊かな生活への憧れが、世界経済の長きにわたっての安定的な成長を形成しております。その結果、水、エネルギー、食糧等の供給体制の強化は、この先人類の大きな課題となっております。成熟経済を迎えた我が国も、国民の高水準な安定した日々の生活需要が存在します。生活者の視点からこの企業の商品、サービス、技術がなくなると本当に困る、この企業が目指しているものと自分が将来なってほしい社会の方向性が同じだと思われる企業を選んで応援して行こうと思います。年金の補完となるような長期投資の手法を株式市場の暴落時にスタートすることにより顧客に浸透させ、その結果、豊かになったぶんから徳島の持つポテンシャルを徳島の元気に変え文化を発信していこうと思います。

2.環境、社会について

 本年初めから徳島県で施行された脱炭素条例は、2013年度比2030年度で国の目標値−26%を上回る−40%であります。排出抑制は−23.4%に対し−26.4%ですが、吸収量は国の−2.6%に対し実に−13.6%と5倍以上の目標値を掲げています。本県の吸収努力は、間伐等によって整備された面積の拡大、人工造林、間伐等の森林整備保全の推進となっております。自社のペーパーレスの体験から、環境に良いことは経済合理性があることを徳島県の企業に共有してもらい、主に吸収型クレジットの購入の提案とマッチングを通して、徳島県の掲げる脱炭素社会に貢献して行こうと思います。
 社会貢献活動の一環として徳島県ふるさと応援し隊への参加や、徳島を元気にする金融商品を創るためクラウドファンディングのKUUKAIというサイトを運営しております。地域が元気になる案件を取扱い、地域で資金が回る仕組みを創っていこうと思います。

3.企業統治

 中長期的な企業価値向上の基礎となる経営理念を持つため、京セラフィロソフィーを全社で勉強しております。人として正しい判断ができるよう哲学の浸透を図ります。当社の経営理念は、「直接金融を通じて人々の生活の向上を支える企業を応援する」です。これから様々な変動があると思われますが、ぶれることなく経営理念を貫いていこうと思います。

御来店を心よりお待ちしております。
 
 
Copyright (c) 2001 Tokushima-godo Securities Co.,Ltd. All rights reserved.